薄毛が気になるので白髪染めに挑戦

MENU

薄毛にも良いヘアカラータイプの白髪染めを比較してみました

"昔から薄毛で悩んできました。
薄毛でしかも1本1本が細く、癖毛です。
今まではシャンプーやヘアカラーを買う時もなるべく髪を傷めないような物を選んできました。
そして、パーマをかけたり染めたりした事はほとんどありませんでした。

 

しかし、40代に入り白髪が目立ち始めると
老けて見られてしまうようになりました。もともと髪が癖毛でパサパサしていたのもあり
ますます老け込んでしまいました。

 

このままではいけないと思い、髪を染めてみる事にしました。
毎回美容院へ行くのはお金がかかるので、自分で染めようと思いました。
ドラックストアへ行ってみると本当に種類が豊富で選ぶのに時間がかかりました。
普通の髪用と白髪用が分かれていましたが、私は白髪染めを選びました。
初めに試したのは泡で染めるタイプのヘアカラーでした。
泡を髪に乗せて馴染ませていくので使いやすかったです。
初めて自分で染めましたがきれいに染まりました。

 

次に試したのは容器にくしが付いていて髪をとかしながら塗っていくタイプのものでした。
私はヘアカラーをすると髪がゴワゴワになったりきしんだりするものだと思ってきましたが、
2つを比較してもゴワゴワすることはありませんでした。
それよりもトリートメント効果がありパサパサしなくなりました。
色落ちも少なくとても満足しています。
今の白髪染めは昔のとは違い、ツンとした匂いもない商品もありますし
自然のハーブなどを原料に作られているものもあったり
自分に合うものを選べるのでとても良いと思いました。

 

"