スティックタイプ

MENU

染まりにくいのでいろいろな白髪染めを比較してスティックタイプを購入

生え際を染めたいという思いからいろいろな白髪染めを比較してスティックタイプに決めました。いろいろな種類の白髪染めがある中で、スティックタイプに決めた理由は、生え際を染めることができるということです。一般的な白髪染めは髪の毛全体を染めるものが多く、時間も非常にかかります。しかしスティックタイプであれば自分の好きな部分だけを調節して染める事ができるのです。白髪は生えてきた部分だけが目立つので、どうしても気になってしまいます。その気になった部分だけを染めることができれば、白髪を染める負担を減らすことができるのです。生え際の白髪が気になった時に毎回毎回髪の毛全体を染めていると髪の毛にも負担がかかりますし、経済的にも負担が大きいです。しかし好きな部分だけを染める事ができれば、時間的に短縮することができるのです。
そして一回で使い切るということがないので、何回も使用することができ経済的です。生えてきた部分にだけ使用すればいいので、あまり多くの量を使いません。自分で鏡を見ながら染める部分を調節することができるので、周りから見える部分は完璧に染める事ができるので便利です。主人も白髪が気になっているので共有して使っています。主人と一緒に使う事ができるので、より経済的であるところも魅力を感じます。気になった時にすぐ染める事ができるので非常に便利です。スティックを出して直接塗ることができるので、液だれしないというところも魅力です。